沿革

創立総会 1961年(昭和36年)9月12日
R.I.加盟認証 1961年(昭和36年)12月7日
認証状伝達 1962年(昭和37年)10月28日
スポンサークラブ 多治見ロータリークラブ
特別代表 加藤 庄六君
アディショナル
クラブ
土岐中央ロータリークラブ
(認証番号1573)
RI加盟認証
1983年 昭和58年5月11日
創立総会
1983年 昭和58年4月26日
合併 2015年(平成27年)7月1日
土岐中央ロータリークラブと合併
区域 土岐市内全域
事務所 セラトピア土岐4階
住所 土岐市土岐津町高山4
TEL/FAX TEL:0572-54-8426 
FAX:0572-54-2223
E-mail toki2rc@arion.ocn.ne.jp
例会場 セラトピア土岐4階 土岐商工会議所 多目的室
例会日 毎週月曜日 12時30分〜13時30分
会員 37名(名誉会員含む)
名誉会員 1名

所在地


地図を拡大

活動紹介

通常例会

毎週月曜日、12時30分〜13時30分に行っています。
例会は、会長による点鐘から始まります。
会員相互の親睦と奉仕精神の向上を図った卓話や、各委員会の報告などを行います。

早朝例会

通常の例会に変わり、朝の7時30分〜8時30分に行う例会で、内容は通常の例会と同じです。
さらに夏には、早朝の6時00分より座禅例会を行います。

新年互礼会

当クラブでは会員のご夫人にもご参加いただくイベントがいくつかあり この新年互礼会もそのひとつです。会員のみならず、そのご家族とも交流を深め、 より温かな親睦関係を築くことを目的に、通常例会と同じ内容の他、全員での 新年を祝う宴会が開かれます。

桜の木手入れ作業

1991年度より継続事業として土岐市総合公園に於いて、ロータリークラブ創立30周年記念植樹の桜の木と国際ロータリー創立100周年を記念して植樹した合計100本の桜の木手入れ作業(剪定・肥料補充)を行っています。

土岐ふるさと福祉村フライングディスク大会

障害を持つ方々に、笑顔を届けたいと、2005年より始めた継続事業です。
毎年、参加者からとても喜ばれており、社会奉仕活動の実践として やりがいのある事業です。

土岐川清掃

地元土岐市の風物詩である、「おりべ祭り」のクライマックス、花火大会の翌日の早朝、全員で清掃を行います。これは1999年からの当クラブの社会奉仕活動で、継続事業として行っています。

3 市 5 R C親睦合同例会

地域交流・情報交換・親睦を目的とし、東濃西部3市(多治見市・土岐市・瑞浪市)の多治見・多治見西・多治見リバーサイド・土岐・瑞浪の5つのRCの会員が、年に一回一同に集まります。

家族例会

会員とそのご家族の交流と親睦を図る、小旅行です。
話題性の高い場所でのひとときの共有が、温かな親睦をさらに深めます。